魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

モテる女子が自然とやってる行動

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカは東海岸より西海岸派! 暇さえあれば映画観てます。 マイブームはぬか漬け作り♪ 学生時代はサンタモニカビーチでスーベニアショップのバイトでした。

こんにちは!
LA育ちのサンタモニカです。

さて、すごい可愛いわけでもないのに、なぜか常に彼氏がいる女の子っていますよね。
女子受けする子、男子受けする子の違いってなんでしょうか!?
かわいいは・・・つくれるのか!!??

1. ベタだけどやっぱりボディタッチ!

「あざとい!」と同性からの非難もゼロではありませんが、モテる女子になるためには努力は付きものです。
しかもその行動は相手やなりたい関係性によって、ボディッタッチを使い分けるテクニックもあります。
より深く仲良くなりたい人ならば二の腕に触れた後そのままパッと離れるのではなく、手首に向けて撫でるようにしてから離すと余韻が残り効果的。
あくまでも自然な流れでやるためにも相手が何か冗談を言った後、笑いながらボディタッチしたりと、じゃれるように触る方法がおすすめです。
いきなり難易度高めのテクニック。
とにかくこれは慣れが必要です・・・実践あるのみ!
中には、極端に潔癖の人もいるので、段階的に行いましょう!

2. 笑顔が多い

モテる女子はなぜか【取っつきやすい】【話しかけやすい】特徴を持つ女性が多いです。
具体的にこれ!といった理由ではなく、それは全体にまとう雰囲気によるところ。
普通に立っているだけなのにやたらティッシュを渡されたり、道を聞かれる人っていますよね?
モテる女子は行動せずとも知らない人から声をかけられることも多いので、話しかけやすい雰囲気作りは大切です。
満面の笑みで常に居るわけではなく、口角をちょっと上げる事から意識すると良いですよ。
良い雰囲気を作り出す事も、モテる女子の大事なテクニックのひとつ。

笑顔は誰でもできる、簡単な方法。
なのに・・・自分の顔は普段見ることが出来ないので、意外と表情が硬い人も多いものです。
意識的に鏡を見てトレーニングすることもいいですが、
まずは悩みやストレスをためないよう、楽しく生きましょう!

3. メイクと服装に清潔感がある

行動を共にする男性のドストライクな服装をするのは難しいですが、
少なくとも「一緒に歩きたくないな」と思わせ無い格好ならば経験と努力で分かってくるもの。
とりあえず外さない身なりを相手に合わせ使い分けるのが、モテる女子のテクニックなのです。」
おしゃれというより、あくまで清潔感。
無難なところでトレンドを取り入れるか、
個性的な彼なら、思い切った服装で特別感を演出するのもアリ!

4. 目をじっと見つめる

目をじっと見つめるという行為を誰に対しても行うのが、魔性の女。もちろん、本人はただ目を見て話しをしているだけですが、男性によってはドキドキしてしまうことがあるのです。」
目は口ほどに物を言う。
見つめられると、もしかして気があるのかも?と思っちゃいますよね!

5. 「好き♡」を口にする

「好き」という言葉は、それが直接自分に対してでなくてもついドキッとしてしまうもの。「この味、すごい好き」「今日の恰好、好きだな」そんなセリフを自然と口にできるのが魔性の女です。
中には、深い意味はなく「〇〇くん、優しいから大好き!」などと口にするケースも。
どんな意味!?と男性を惑わす、最強の言葉なのです。

簡単に言うと、小悪魔タイプって言うことでしょうか・・・
言うのはタダ、受け取り方次第!?
ずるい方法ではありますが、ポジティブな言葉はいいものです♪

 

6. 褒めるのが上手い

お世辞と思わせずに、本音で「褒める」のが上手な女性も絶対にモテるという声が。相手のいいところによく気づいて「ステキですね」「かっこいい」と自然に褒める癖がある女性も「本当にモテる」そうです。

褒められて嫌な人はいませんよね!
これは異性関係に限らず、相手を褒めることが出来る人は、
それだけその人を見ている、気にかけているという証拠。
観察力とコミュニケーション力の賜物です!!

まとめ

いかがでしたか?

モテる女子は、相手のことをちゃんと思いやり、気遣えている人。

ぜひみなさんも試してみましょう♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカは東海岸より西海岸派! 暇さえあれば映画観てます。 マイブームはぬか漬け作り♪ 学生時代はサンタモニカビーチでスーベニアショップのバイトでした。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2019 All Rights Reserved.