魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

女性のライフスタイルを輝かせる『11の習慣』とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
健康意識高め♪のライター、シュガーです。 品川区在住 毎日スーパーでオーガニック製品をかかさずチェック 健康的に幸せな毎日を過ごすのが目標です☆

あなたは今の生活に満足していますか?

仕事と家の往復。代わり映えのない仕事と生活。気づいたら月日だけが過ぎていた・・・なんてこと、誰でもありますよね。今回は、今まで生活、ライフスタルをより充実しキラキラしたものにするため、明日からでも挑戦して欲しい「11個の習慣」をお届けします。

NO.1 早起きして体を動かす!

たまに早起きすると、なんだかいつもより、ゆっくり出来て優雅な時間になりますよね。コーヒーや紅茶で一息でもとてもステキな時間になりますが、たまには朝日を見て体操やジョギングをしてみてはいかがでしょうか?1時間と言わずとも30分、10分でもその日の気分や体調は違うと思います。

こうして、メリハリのある習慣を過ごすことで、気持ちも明るくなって一日を始めることが出来るのではないでしょうか?

部屋で簡単に行うことができる出来るストレッチやヨガ、または近所を短時間だけウォーキングするだけでも、体が目覚めてスッキリします。運動してから朝食を摂るほうが健康的なので、毎日の積み重ねで少しずつ自分の体調が良くなる効果もあります。 

No.2 移動中は好きな音楽で♪

人の声や電車の音、特に朝の急いでいる足音なんかは焦ってしまいますよね。そのあとが満員電車だったら、気が滅入ってしまいます…。そんな時は目を閉じて、好きな音楽の世界に浸ってみましょう。電車の5分~10分でも、だいぶ気持ちがスッキリしますよ。

休日の日も「音楽だけを聞く時間」を作ると、とてもリフレッシュできるのではないでしょうか?

音楽は心を癒し落ち着かせてくれ、また気分を盛り上げるパワーがありますので、出勤前に何曲か好きな音楽に耳を傾けてみてください。また、主婦のかたで家事や育児が大変な時にも、常に部屋の中で音楽を流していると、不思議と心が落ち着いたりします。

No.3 趣味コミュニティに参加する。

先程もありましたが、日々繰り返しでは輝きが消えてしまうもの。だからこそ、普段とは違う場所に顔を出すことで「新たな自分」や「新たな友人」を発見するのもいいですね。もしかしたら、その中にはステキな出会いも・・・?

今ではインターネットで色んな所での集まりが募集されているので、気が向いた時に色々見てみるのが良いかもしれないですね。

毎日毎日同じ人達と絡んだり話をしたりしていれば、考え方が同化してしまうし、新しい刺激が少なくなります。飽きっぽい人にはなかなか後半は苦痛の時間にもなってしまったりするのも少なくありません。同じ場所でいつものメンバーと過ごすだけではなく、「新しい人脈づくり」もライフスタイルを変える大きな要素になってきます。

No.4 勉強して資格を目指す。

カラーコーディネーターやお弁当マイスター、最近ではファイナンシャルプランナーなどの資格も流行っていますよね。資格を取って仕事に活かすのはもちろん、勉強することで色んな世界観を知ることが出来ます。

体を動かすことも気持ちを向上させることとして大事ですが、勉強をするのも同じくらい重要だったりします。仕事のキャリアアップをはかるためにも、資格取得を目指して勉強してみてはいかがでしょうか。

何となく仕事を続けて生活しているよりも、なにかしらの目標を掲げたほうがやる気もアップします。資格を取得して、上司や部下から「〇〇さん、すごい!」と、一目置かれる存在になれば、これまでよりもやりがいを感じるでしょう。

No.5 異文化に触れてみる。

皆さんは海外に行かれたことはありますか?

最近は外人さんの旅行客や移住する方も増え、仕事場や学校でも外人さんがいるのは当たり前になってきましたね。それに応じて海外の食事やインテリア、交流の機会も増え、新しい価値観を生み出しやすくなりました。

日本の文化ももちろんステキですが、海外でしか知り得ない価値感や出会いもたくさんあります。日常を輝かせたいなら、少しドキドキしますが足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

言語も文化も全く異なる外国人との交流は、想像している以上にライフスタイルに影響を及ぼします(もちろん、良い意味で)。目の前の事だけに捉われるのではなくて、もっとグローバルな視野で物事を見る習慣をつけられるように頑張ってみましょう。

No.6 ゆとりを持ったスケジュールにする

日々、仕事や学校、上司に友人付き合い、一人暮らしなら家事もあります。取り巻くものがキレイにまとまっていくならば良いのですが、仕事も人付き合いも(面倒事も)増えていく一方。このままじゃ疲れちゃいますよね。

休日は、奮発して温泉や小旅行、エステに行ってリフレッシュできますが、毎日は当然無理ですよね。そんな時は、毎日の時間に少しだけゆとりを持ちましょう。例えば、30分でもボーッとする時間を取る。寝る前に一日を振り返ってみる。全部が全部、緊急の用事ではないはずです。後回しに出来るものは後回しでも良いんです。後回しをちゃんとしっかりするために、今、しっかり英気を養いましょう。

完璧主義な人ほど、スケジュールを一杯に詰め込む傾向があったりしますが、それではライフスタイルを変えられませんし、一日がそれで終わってしまいます。今日やるべきことを終えたら、後は余白の時間として、自分の好きなことをやってリフレッシュする時間を設けてみると気分が変わりますよ。

No.7 1つのこだわりを持つ

「◯◯にはこだわっています。」そう言えるものがパッと出てくるでしょうか?

服装やメイク、料理に運動、様々なところにこだわりが隠れているかもしれませんが、もう一度、考え直す機会を作ってみてください。こだわりを持ちすぎると、逆にルールに縛られ苦しくなってしまうので、「1つだけ」自信を持って言えるものを作りましょう。そうすればきっと生活にメリハリが付きますよ♪

今の暮らしのなかで、何か1つだけこだわりをもってみると、変化が起こりやすくなります。

こだわりはなんでもいいです。自分のこだわりを探そうとすると、自然と自分の興味や関心があるものに限定されていくので、何が自分に必要なのか分かるというメリットもあります。

No.8 山や海のアウトドア・レジャーに参加してみる

都会暮らしだと、自然に触れることは滅多になくなりますよね。現代人には、人の喧騒を離れ、広々とした木々に囲まれ、鳥のさえずりや、滝から流れる水の音をゆっくり楽しむ。そんな時間が必要かもしれません。

仲の良い友人と海の見える旅館もステキですが、最近話題のグラマラスキャンプ、略して「グラキャン」はインスタ映えもして非常におすすめです♪ プラン内容によっては手ぶらで楽しめるものもあるので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

時々、一人で自然をゆっくりと満喫する時間をつくってください。自分だけの空間、自分だけの時間で、一人静かに波の音を聴いたり、小鳥のさえずりに耳を傾ける時間は、ライフスタイルをより豊かなものへと変えてくれます。

No.9 理想の自分をイメージしてみる

小さかった頃の自分に、今なれていますか?仕事もそう、一緒にいる人もそう。昔の夢が叶っていなくても決して不幸なことではありませんが、今後がどうなるかもわからないのは、ちょっと不安になってしまいますよね。

小さかったあの頃、キラキラして想像したように、「今の自分はどうなりたいんだろう?」「そのためには何が必要なんだろう?」ゆっくり考えてみると良いかもしれません。始めは「今日の晩御飯はコレを作ろう」「週末は早起きしてここに行こう」そんな風に小さなことでもいいんです。

小さくても変化は変化、これが巡り巡って自分の人生を輝かせる、大きな変化になるかもしれませんよ。

今一つ、今の自分のライフスタイルに何かしらが原因で満足していないからこそ、悶々とした日々を送ってしまっているのかもしれません。イヤなこと、つらいこと、やりたくないことはすぐに「ぽんっ」と思い浮かんでくるのに、いざじゃあ自分がどうしたいのかと聞かれると、何も思いつかないのではありませんか?もしくは言葉が詰まってしまいませんか?

No.10 お手本となる人(メンター)を見つける

理想の自分になるために憧れの人間が近くにいればいいけど、なかなかピンとくる人は少ないのではないでしょうか?

そんな時は、「この人のこんなところがステキだなー」と何人かの「良い所」を見つけ、それに習って行動してみましょう。毎日明るく挨拶できる、キレイに掃除が出来る、持ってくるお弁当がおいしそう、何でもいいんです。そうして「いいな」と思うことを一つずつ自分の物にすることによって、いつの間にか「ステキな女性」になっていることでしょう。

まずは自分が心から「素敵だな~」と感じる女性を探してみてはいかがでしょうか。身のまわりに理想の女性がいれば、その人の背中を見て、その人のマネをしていくことで、やがて自分らしい魅力に段々と変わってきます。

理想の女性像」というのには必ず共通点があるので、外見だけでなく内面においても、自分はその人を見て何に惹きつけられるのか探ってみてください。

No.11 断舎離する

部屋、色んなもので溢れかえっていませんか?「3年使わないものは、2度と使わない」と言われるくらいなので、思い切って断捨離(不必要なものを手放すこと)してみましょう。好みが変わって着なくなった服、使っていない化粧品、しまいっぱなしのインテリア、タンスの肥やしはたくさんありますよね。

そして、断捨離はモノに限らず、写真データや思い出の品、それも整理することで不思議と心が軽くなるんです。心が軽くなれば行動もしやすくなり、色んな出来事や出会いも増える好循環を生むことが出来ます。

ライフスタイルを変えるためには、プラスとなる要素を取り入れることがとっても大事です。ですが同時に、余計なものを捨てるという潔さも必要になってきます。

余計なものとはどんなものかというと、ダラダラと続けている悪習慣だったり、腐れ縁などの人間関係、自分はダメだと思い込んでしまう考え方など、自分にとってプラスにならないんじゃね?と思うような内容のことです。新しいものを取り入れる時は、このような余計なものは捨てるべきです。

心の中を断捨離する勇気をもち、新しい刺激や知識を得るスペースを空けるようにしてください。合わせて自分の身の回りに物が多かったり、机まわりがごっちゃごちゃになっているときは、同じように心が落ち着いてなかったり自分自身の気持ちの整理がついてなかったりすることが多いので、内からだけでなく、自分の外側にある身のまわりのものも断捨離したり、整理したりして気持ちを整理してあげましょう。

出典:ビューティーエンサー

まとめ

いかがでしたか?

ライフスタイルを輝かせる!なんていうと大変なことに感じるかもしれませんが、やるべきことは1つ1つの小さな習慣の積み重ねです。

悩みやしがらみが多い世の中ですが、全部が全部そうではないこともわかってますよね。それを見つけるまでには時間もお金もかかるかもしれません。でも、一度見つけたら今後はずっと明るい未来です。そのためには、動ける内に、動く気がある内に、行動してみましょう!ステキな人間になり、ステキな人生を送れることを願って!

この記事を書いている人 - WRITER -
健康意識高め♪のライター、シュガーです。 品川区在住 毎日スーパーでオーガニック製品をかかさずチェック 健康的に幸せな毎日を過ごすのが目標です☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2019 All Rights Reserved.