魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

すごい!!自律神経を調整できるたった1つの方法・・・「呼吸」がかなり深いい♡♡

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカは東海岸より西海岸派! 暇さえあれば映画観てます。 マイブームはぬか漬け作り♪ 学生時代はサンタモニカビーチでスーベニアショップのバイトでした。

西海岸育ちのサンタモニカです。

昨今の日本は、若者を中心にせかせかと生きている方が多いようです。。

しかし!そんな生活は本来の生態系の敵!

みなさん自律神経大丈夫ですか??

【1】呼吸が自律神経をコントロールできるって、どういうこと!?

私たちは常に呼吸をして生きています。

普段はほとんど意識せず、何気なく息を吸って吐いているだけと思いますが、実は呼吸は、私たちの心身の状態と深い関係があるのです。

私たちの生活の中で、意識しないで勝手に調整されている働きはたくさんあります。

呼吸もそのひとつですし、体温、免疫、食べ物の消化や心臓の動きなどは、『自律神経』が自動的にバランスを保ってくれているのです。

自律神経が調節している働きの中で、自分の意志でコントロールができるのは呼吸だけです。

ですから、呼吸を通して自律神経に働きかけ、リラックスを図ることができます。

 

 

【2】実は加齢により影響を受けていた自律神経

順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏によると、交感神経の活動レベルは加齢の影響を受けることはないが、副交感神経は加齢の影響を受け、男性は30歳以降、女性は40歳以降から副交感神経の活動レベルが徐々に低下していくといいます。

この副交感神経の活動レベルをなんとか高めたいものですが、とはいえ、自律神経は私たちの意思とは無関係に動いています。

【3】意識的に行う呼吸法の効用!

意識的に行う呼吸法の効用については、お釈迦様も「大安般守意経」というお経の中で説いています。

『大安般守意経』はお釈迦様が説いた呼吸法として知られています。

一言でいえば、長く吐いて短く吸う呼吸法、あるいは吐いてから吸う呼吸法ということで、現代でもさまざまな流派の呼吸法や健康法の中 で生かされているものです。

私たちはふだん無意識に呼吸をしています。

しかし、その速さや回数を意識的にコントロールすることはできます。

この無意識に行っている呼吸を、意識的なコントロール下に置くことで、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスをとることが可能となります。

実際に、息を吐く際には、副交感神経が強く働きます。

つまり、吐く息に意識を置いた呼吸法を行うと、副交感神経の働きを高めることができ、交感神経とのバランスがとれるというわけです。

【4】勘違いしないで深呼吸!腹式呼吸と胸式呼吸の違いを整理しておきましょう

一般的に、深呼吸をすると落ち着くといわれていますね。

けれど、ただ深く息を吸うだけではなく、『腹式呼吸』を意識することがリラックスのポイントです。

森林の中できれいな空気を胸いっぱい吸いたいとき、手を広げてふか~く息を吸いこみたくなりますよね?

ですが、これはリラックスする呼吸とはいえません。

そのような深呼吸は、『胸式呼吸』と呼ばれます。

胸の筋肉が大きく働いて肺を大きくすることで息を吸いこみますが、リラックス効果はありません。

リラックスするための呼吸で重要なのは、『腹式呼吸』なのです。

腹式呼吸法はひとことで言うと、下腹部を膨らませたりへこませたりして呼吸をする方法です。

決して難しい方法ではなく、一度身につければいつでもどこでも行うことができます

【5】胸式呼吸は交感神経を活発にする

私たちはふだん胸式呼吸をしていますが、とかく呼吸が浅く、短いものになりがちです。

胸式呼吸は交感神経を刺激し、これに疲労や心の動揺、怒りなどが加わると呼吸はさらに浅く激しくなって、より交感神経が働くようになります。

短い胸式呼吸では吸い込んだ空気は肺の中にまで到達せず吐き出されるため、肺には炭酸ガスなど不要なものが溜まります。

この状態が長く続くと、血液循環が低下したり、自律神経失調症を招くことになります。

【6】腹式呼吸は副交感神経の働きを高める

腹式呼吸は鼻で息を吸いながらお腹をふくらませ、吐く息でお腹をへこませます。

腹圧をかけるため、胸式より呼吸のリズムが自然とゆっくりとなります。

腹式呼吸をすると、肺の下にある横隔膜が上下運動します。

この横隔膜に自律神経が密集しているため、吐く息を意識的にゆっくりとすればするほど、自律神経を刺激し、副交感神経が優位になり、リラックしていきます。

例えば、睡眠中は意識しませんが、お腹を自然に上下させるような腹式呼吸のため、ゆったりとしたリズムの呼吸になっています。

複式呼吸を覚醒時に意識的に行うと、自律神経のバランスがとれるわけです

【7】腹式呼吸は鼻呼吸・・・ところが成人の8割は口呼吸をしています!

衝撃!!日本人の8割は口呼吸・・・口呼吸の禍はコロナ禍以上!かも・・・

出典:https://matome.naver.jp/odai/2159179357289453801
現代人に多いという口呼吸。
口呼吸は別の障害も生んでしまいます。
無意識で気がつかない人が多くいると思いますが、
今一度自分を見直してみてください!!
まとめ

現代社会のストレス過多は、多くの弊害を生み出しています。

ストレス発散を外に求めれば、散財したり、
場合によっては誹謗中傷など、人に迷惑をかける形で解消しようとする可能性があります。そんな間違いを起こさないためにも、自分自身でストレス発散できればどんなに
楽でいいことか!当たり前のような「呼吸法」によって、それが可能になるとしたら
こんなにいいことはありません。手軽に誰でもできる自律神経調整法。

ぜひ試してみてください!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカは東海岸より西海岸派! 暇さえあれば映画観てます。 マイブームはぬか漬け作り♪ 学生時代はサンタモニカビーチでスーベニアショップのバイトでした。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.