魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

もしかして私ってレズビアン!?可能性大の6つの特徴!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

【1】男性が嫌い!

レズの特徴として1番にあげられるのが男性が苦手、嫌いということです。他の女性が「あの人かっこいい!」なんて話をしていても興味がまったく湧きません。

自分が気になっている女性と親しくする男性に対して、イライラしてしまうとこもあります。

 

【2】レズビアンの映画や番組に興味がある!

レズビアンについて調べたくなったり詳しく知りたいと思うのは、セクシャリティに悩んでいる時なら自然なことです。ただし、レズビアンがテーマとなった映画や番組、特に恋を描いている作品を頻繁に楽しんでいるとなると話は別です。レズビアンキャラに感情移入し、共感しながら見ている、あるいは私もこうなったらいいのになと願望を抱きながら見ているという場合は、レズビアンである可能性がグッと高まります。また、ポルノを見るなら迷わずレズビアンが出ている作品をチョイスする!という人も同様です。

【3】歩いているときに他の女性をじっと見つめてしまうことがある!

その見つめちゃう理由が彼女が魅力的だからだったなら、女性が恋愛対象であるサインかもしれないわね。
何度も言うけど、これはサインなだけで、見つめるからと言って確実にレズビアンって訳じゃないからね。

【4】女性との将来を描くことができる!

 

付き合う前から将来を見据えるのは難しいかもしれませんが、仮に女性と付き合ったとして、この先ずっと女性のパートナーと人生をともにすることは想像できますか? 仕事やこどものことなども含め具体的にプランを描けるのなら、あなたの将来のパートナーは女性でもおかしくないですよね。

【5】妄想相手が男性ではなく女性!

誰しもが、自分の恋愛を妄想したことがあると思います。そのお相手が芸能人、なんて時もありますよね。それは男性ですか?それとも女性ですか?
妄想は願望が具現化されたものです。もしふとした瞬間に女性のことを考えているのなら、心の奥底が「恋愛対象は女性だよ」と知らせてくれているのかもしれませんね。

【6】手を繋ぐのが好き!

女性同士で手を繋ぐのは、せいぜい小中学生まででしょう。しかし大人になっても女性と手を繋ぐことが好きだったりだり、手を繋ぎたいと思うのはレズビアンの特徴です。

まとめ

あなたがレズビアンだとしても、恥ずかしがることはありません。

恋愛の形は,b>人それぞれです。男性と女性でしか恋愛をしてはいけないという決まりはありません。実際に世の中には多くの同性愛者がいます。

そしてレズの人はレズであるがゆえに、大きな悩みを抱えることもあるでしょう。その悩みがあったおかげで強くなれたり、心が広くなったり、他の人に優しくなれるというメリットがあります。

人間として大きな成長ができるのです。

まずは心で感じ、それを第三者のように見つめてみることが大切です。もちろん、すべて当てはまったからレズビアン決定〜!というわけでもなければ、バイセクシャルの可能性だって否定できません。でもセクシャリティはもともと流動的なものです。一度自分はレズビアンだと心の整理をして、女性と恋愛をしてみてはいかがでしょう。そこでやっぱり違うなと感じたら、それまでのことは経過と考え、最終的に「本当のアイデンティティにたどり着いた」とポジティブに捉えれば良いのです。結局のところ、レズビアンかどうかを決めるのは他人じゃなくて自分ですからね。

出典https://secretbox.life/archives/3807
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.