魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

愛される♡気のきく女性!が持っている神対応の身につけ方!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

 ✰ 「臨機応変」って身につくもの!?

「臨機応変」に動きたいとは思っていても、その時に応じた適切な手段というのは目に見えずはっきりとは分かりずらいものです。その一方で、細々とよく動ける人がいるのもまた事実ですよね。

「臨機応変」にはケースバイケース、柔軟な対応等類義語が多くあります。「その場に応じた機敏な心の働かせ方」、という意味を持つ「機転を利かせる」もその中の1つです。「臨機応変」とは、力を付けるものではなく、そもそものセンスの問題…と思いたくもなります。

 

 ✰ 「臨機応変」の身のつけ方

【1】何を目的としているのかを知る

上司に「コピー30枚づつお願い」と頼まれました。その際、「明日の会議にお使いになるものですか?」と聞いた上で必要な部数づつホチキスで留めておいたら感謝されました。

お客様を数人づつのグループに分けショールームを案内することになりました。館内を右回りに、順にご案内する予定だったものの、混んでいたので左回りに案内したところ、ゆっくり見ることができたと好評に終わりました。

頼まれごとでも自分主導で動く場合も、「今の動きが何につながるか」に考えを巡らせることで「臨機応変に対応」することができると思いませんか?

今とっているコピーはいつ使うのか、あるいはショールーム全体をどんな順序でも良いからゆとりを持って案内したい、と思えるかどうかですよね。

「臨機応変」というと、その時々の勘やひらめきがものを言うような気がするかもしれません。ですが、相手が望むことを的確に行うからこそ評価されるのであって、自分の考えだけでは的外れになる可能性もあります。

相手が何を望んでいるのか、仕事の流れとして方向はあっているのか、しっかりと把握した上でその時その時に応じて柔軟に対応をとることが「臨機応変に対応」するということなのです。

【2】優先順位をつけるクセづけをする!

普段の生活でも、仕事でも、優先順位をつける習慣を、意識して行ってみてはいかがでしょうか?

特に仕事においてですが、するべきことが同時に3つ発生した場合、同時にできることでない限りは、一番優先することから始めますよね。
例えばコンビニで品出ししてても、レジにお客様が行けば、途中で中断してレジに入りますよね。

ほんの数秒手を止めてでも、今一番先にするべきことは?
考えてから行動するように習慣付けると、慣れればさほど考えるまでもなく、優先順位が付けられて、自然と臨機応変に行動できるようになると思います。

【3】周りの人から学ぶ!

どんなに仕事ができる人も、新人の時からすべてできていたわけではありません。

先輩社員から指導を受け、成果を上げている先輩のやり方を学び、真似して自分のものにして、できるようになっていっています。

上手くやっている人のマネをすることは、「モデリング」と呼ばれています。

サルバトール・ダリの名言にも「天才になりたければ天才のふりをすればよい」という言葉があります。

真似をする時には、仕事ができる人をすべて真似すること。
それも服装とか表面的な行動だけを真似するのではなく、考え方や仕事で大切にしていることなど、その人の価値観から真似することが大事です。

その人が仕事で大切にしていることに基いて、一つ一つの行動、言葉遣い、持ち物を考えると、なぜそのようにしているのか、ということがしっかりと理解できます。

まとめ

「臨機応変」の意味は、「その場に応じて変化し、その変化に応じてふさわしい対応をすること」です。

日常においても、「臨機応変」に対応することは物事を上手に進めることに繋がります。

人によりまた、その時々により求められるものが変わるため、本当に難しいものですよね。でも、大まかにでも全体像を把握し流れを想像することで、大きく外すことのない動きができるはずです。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.