魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

超♡幸せな恋愛・超♡幸せな結婚をしている女性はやっている!「自分らしく」生きるコツ!!まとめ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

【1】「自分らしさ」と「ワガママ」

自分らしく「ありのまま」でいたいと思うけど、

わがままになっちゃうんじゃないか。。

「自分を大切にしよう」って最近よく聞くけど、

それって、ただの自分勝手じゃないの?

「わがまま」と「ありのまま」の違いがよくわからない。。。

実は、自分らしく、「ありのまま」でいることと、

「わがまま」は似て非なるものなんです。

 

【2】「自分らしさ」と「わがまま」の違い!

わがまま。
自分の思い、ニーズを大切にしてる。

他人のことを考えず、自分の都合だけ。

自分だけ幸せになろうとする行為。

一定の自己満足は得られるかもしれませんが、

その身勝手な振る舞いから、周りの人は困って、笑顔が減って、幸せでは無くなっていく。

周りの人の心は、「わがまま」な人から離れていく。

わがままの結果として得られるものは、

「寂しさ」や「孤立」「虚しさ」など

『自分らしさ』って一体なんでしょうか?
たくさんの人が自分らしさを発揮したいと願い、模索しています。

「ありのまま」とは、

何の粉飾もしないので、本当に自分に素直。

言い方を変えるなら、「自分らしく生きることができている状態」

自分の想いや価値観、ニーズを大切にできている状態です。

とは言え、自分の想いを大切にするという点では、ここまでは「わがまま」と一緒。

ですが、「ありのまま」はここで終わりません。

「自分のことを大切にして気持に素直である」という最初の一歩を尊重しつつ、

「人とともにハッピーになりたい。大切な人の笑顔も見たい。」

という自分の気持ちにも素直なのが「ありのまま」「自分らしく生きる」なのです。

なぜなら、人は根源的に「大切な人が幸せであって欲しい。」「大切な人の笑顔が見たい。」という気持ちも持っている生き物。

人は、自分のニーズがかなったり、

たとえばどれだけ大金持ちになったりしても、

一人ぼっちだと決して幸せにはなれない存在。

自分の想いやニーズをまず大切にしつつ、

「大切な人が幸せであって欲しい

という自分の想いも大切にしている。

ここが、「わがまま」と「ありのまま」の決定的に違うところなのです!!

【3】「自分らしさ」って何???

自分らしさとは一体何なのでしょうか?

自分は何が好きで、どんなことを望んでいて、何が得意なのか……?
どんな人といて、どんなことをしている時に生き生きと輝くのか……?
自分のことなのに、結構わからないものです。
わからないから、私たちは自分らしさとは程遠い選択をして度々失敗します。

のんびり屋の性格なのに、スピードの速いベンチャー企業に就職する
自分で創意工夫するのが好きなのに、マニュアルだらけの仕事につく
人と接するのが好きなのに、一人でやる仕事につく
といったことです。

結局、大事なのは、自分がしっくりこないことに目を逸らさないことなのかもしれません。 しっくりこないということは、自分らしさを発揮できていないということなんだと思います。
それをそのまま放置しない。

自分を大事にして、自分らしさを模索し続けてみましょう。 繰り返してくうちに、だんだん自分という存在の輪郭が見えてくるはずです。
そしてやがて、自分らしさを発揮している時のエネルギーに満ち溢れた自分に出会うでしょう。

【4】自分らしく生きる・・・その先にあるもの

なぜ自分らしくいることが
こんなにも大切かと言いますと。。。

どんなときも自分らしくいることで
どんなときも私らしくいることで
誰とも被らない自分が出来上がります♡

誰とも被らない自分が出来上がると
面白いことに

自分の持っている良いところも(長所)
自分の持っている悪いところも(短所)
自分の持っているコンプレックスも
自分の持っている過去の辛いトラウマも
自分の持っている忘れたい過去の出来事も

全てを受け入れてくれる男性が現れるんです

【5】自分を出せないのは辛いこと

本来の自分が出せないのはかなり辛いです。
ストレスが溜まります。息苦しくなりますし
我慢したり無理したりしているワケですから
最終的には我慢が限界になり彼の前で一気に
爆発してしまうことにもなりかねないです。

嫌われたらどうしようなんて、そんなこと
一生考えなくていい。これから先もずっと。
彼にどう思われているのか??
そんなことも一切考えなくていい。

それは相手にしかわからないことだから。
こちらが色々考えたって仕方のないこと。

 

【6】自分らしくいることがやめられなくなる

嬉しいことはすごく嬉しいと素直に喜び
嫌なことはイヤだとハッキリ言う。
それで嫌われることなんてまずないから。
それで離れていくならそれまでの関係って
ことで追わないし気にしないようにする♡
どうぞご自由に。ってスタンスでいる。

1つ言えるのは離れていく人を追わない事
必死になればなるほど相手は離れていく。

笑顔で堂々と自分らしく振る舞っていると
結果的には不誠実な人は自分から離れていき
真面目な人だけが近づいてくることになる♡

自分らしく振る舞っていると本気な男性と
真面目な人だけが自分にアプローチして
くるようになるのでいいことだらけなんです
なので自分らしくいることをやめられない♡

自分らしくいることが出来れば彼にとって
唯一無二の存在になれるので最強です♡
自分らしくいるだけでこんな女は他には
いないと彼から特別に思ってもらえます♡
自分を出すことは悪いことでなく良いこと

まとめ

まずは、自分を大切にする。

自分の思い・ニーズを大切にし、相手に表明する。

さらに、相手の言い分。本当の想いやニーズに好奇心を向けて、よく聴く。

その上で、どうすれば良いか、お互いで対話を重ねて智慧を絞り、合意点や第三の案などを生み出し、、、

自分も相手も幸せになることを諦めないのが、

「ありのまま」「自分らしく」いようとすること

この答えのないプロセスを繰り返すことで、

人は成長し、より深く人とつながっていける。絆を創っていける。

「成長」と「つながり」を得られる。

この困難なプロセスを人とともに協力し、

成長すること自体、「幸せ」であり、「歓び」。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.