魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

彼氏はまだいないけど・・・いつまでも愛される女性、今から目指そう!?素敵up 女子道

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

【1】男性が飽きる瞬間って!?

Q.あなたは彼女に飽きたことがありますか?
はい(34.5%)
いいえ (65.5%)
※有効回答数374件

彼女に飽きてしまったことのある男性たちは少なからず存在するようです。

しかしながら、彼女に飽きたことがない男性も6割以上いるという結果に。

 

【2】男性が彼女に飽きた理由

マンネリ
・「いろいろとマンネリ化してきてしまったから」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「長く交際していて、マンネリになるし、新鮮さがほしくなるため」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

一緒にいても退屈
・「一緒にいてもおもしろくなくて、退屈」(29歳/その他/営業職)

・「一緒にいてつまらなくなった。楽しいと感じなくなった」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

会話がおもしろくない
・「おもしろくない話をずっとされるから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「長く付き合っても会話の内容が充実しなかったから」(33歳/電機/事務系専門職)

一緒にいても刺激がなく、だらだらした付き合いになってしまうことが、彼女に飽きてしまう要因のようです。

会話の楽しさも、飽きるか飽きないかの重要な要素。会話をつまらないと思ってしまうと、一緒にいても退屈だと感じてしまい、それが飽きるという結果になるのではないでしょうか。

【3】男性が「飽きない女性」を好む理由

 ✰ 1.楽しいことが好きだから

男性はポジティブで楽しい恋愛がしたいと思っています。

男性特有の心理で、恋愛関係において面倒なことはできるだけ避けたいのです。

人は退屈を嫌い、楽しいことが大好きな生き物。
それは子供でも大人でも同じです。

純粋に楽しいことが嫌いな人って、よほどのことがない限りいません。

一緒になにかを楽しめるのは最高に幸せなことですよね^^

【3】-2刺激を求めているから

人は本能的に刺激を求めています。

それは、「どんどん変化していく」ことが遺伝子レベルで刻まれているから。

原始時代から現代まで、人間ほど変化して発展した生物は他にいません。

新しい経験や未知との遭遇は、人の感情を大きく揺さぶります。

感情を動かしてくれる人を、誰しもが求めているんです。

家族のような安心感も大事ですが、それだけではマンネリ期を迎えてしまう場合もありますよね。

【3】-3元気が出るから

飽きない女性は楽しめることが多くて刺激的なので、一緒にいるだけで元気をもらえます。

天真爛漫さに癒されたり、どこまでも突き進む向上心に触発されたり、屈託ない笑顔につられ笑いしたり。

男性は特に、仕事などで落ち込んだときに女性から励まされてパワーを与えてほしいものなんです。

そして、エネルギーをもらったら「よし、俺も頑張ろう!」と前向きな方向に向かえます。

 

 ✰ 一緒にいて飽きない女性の特徴

【1】会話の引き出しが豊富な女性

「こっちが話題を考えなくても、自然に会話をつないで盛り上げてくれる女性は、一緒にいてすごくラク。」(20代男性)、「なんでもない些細なことでも拾い上げて楽しそうに話してくれると、聞いていて飽きないし、ずっとしゃべっていたくなる。」(10代男性)など、「話し上手」を挙げる意見が多く寄せられました。「ただし、ただうるさいだけの人はちょっと・・・」(10代男性)というように、度を越すとうっとうしいと思われてしまうので、注意したいものです。

【2】人生を楽しもうとしている女性

[/imgshadow]

「受け身ではなく、何事にも挑戦しようという姿勢の女性。一緒にいて励まされるし、自分もがんばろうと思えるので。」(20代男性)など、前向きにチャレンジする女性の姿は、男性の目には輝いて映るようです。

「人生を楽しもうとする女性のまわりには、自然と楽しいことが集まってきます。こういう女性と一緒にいられたらいいなと思いますが、そのためには自分も飽きられないように努力しなくてはなりません。」(30代男性)という意見もあり、最終的には「高めあう」ことにポイントが置かれているようにも思われます。

【3】辛いときに、優しく癒してくれる女性

「やっぱり、とげがある女の人は嫌です。」(10代男性)、「優しい女性が好きなのは、男としてあたりまえのこと。」(30代男性)、「辛いときに癒してくれる人のそばにいたいです。」(20代男性)など、「一緒にいて飽きない女性の例」というよりは、「思いやりがなく、冷たい女性は嫌だ」という気持ちの裏返しのような意見が目立ちました。

とはいえ、一緒にいたい女性の性質として「優しさ」を第一に挙げるというのは、世の多くの男性たちの本音だと思います。相手を思いやる心は、常に忘れずいたいものです。

【4】友達付き合いを大切にする

週末はいっつも彼氏と一緒にいたいタイプ!なんて人は、友達付き合いを大切にするようにしてみてください。
そうすることで、これまで恋人が友達を優先してイラっとしていた女性もそこまで気にならなくなるかもしれません。

恋愛中心のスタンスで常に恋人にべったりしていると、あなたと一緒にいることに対するドキドキ感も倍速で減っていってしまいます。

自分の人生は自分自身のものであると同時に、相手の人生も相手のもの。
自分の時間を大切することで、相手の時間を大切にすることになります。(逆も然り)

円満な恋人関係の秘訣は、お互いちょうどいい距離感を保つこと。

ストレスもなく、無理することもない、自然で素敵な関係性となります♡

【5】女性としての魅力が高まっていく

付き合う前や付き合い立ての頃は彼と会う時にはきちんとオシャレをして出かけますよね。

ところが付き合いが長くなって、彼との仲に「安心感」を抱くようになると、メイクやネイル、ファッション、むだ毛の処理など少しずつ手を抜くようになっていくことも…。

すると「適度な安心感」ではなく「馴れ合い」になってしまい飽きられることになってしまうのです。

飽きない女性は美意識が高く、女性としての魅力アップのための努力を怠らないのが特徴です。

いつもキレイにしているということは、他の男性にもモテる可能性があるということ。

それを彼が感じとることで、「手放したくない」と思うようになるのです。

付き合う前や付き合い立ての頃は彼と会う時にはきちんとオシャレをして出かけますよね。

ところが付き合いが長くなって、彼との仲に「安心感」を抱くようになると、メイクやネイル、ファッション、むだ毛の処理など少しずつ手を抜くようになっていくことも…。

すると「適度な安心感」ではなく「馴れ合い」になってしまい飽きられることになってしまうのです。

飽きない女性は美意識が高く、女性としての魅力アップのための努力を怠らないのが特徴です。

いつもキレイにしているということは、他の男性にもモテる可能性があるということ。

それを彼が感じとることで、「手放したくない」と思うようになるのです。

まとめ

「恋愛対象外で異性扱いされない…」とお悩みの方も、「飽きた」と言われて傷心中の方も、ちょっとの心がけと行動でみるみるうちに変化します。

そんな姿を見て、周囲の人たちもびっくり。

彼女や将来の妻候補になる日も近いはず!

きっと結婚生活も楽しい時間が共有できますよ♡

恋愛初期は強力な催眠にかかっているような状態だから、本当に愛されているとはまだ言えない。年月を重ねて安定しても、彼を飽きさせず、夢中にさせてこそ、女の花道だし、恋愛の醍醐味は味わえるのだと思う。そのためにも、自分だけの秘密を愛でられる女になりたい。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.