魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

素敵up女子道!私なんて幸せになれない!「どうせ私なんて・・・」を遠ざけるコツ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

 ✰ 「どうせ私なんて・・」に潜む心理

【1】認めてほしい欲求という心理

「どうせ」という言葉の裏には、「誰も私を認めてくれない。だから、どうせ頑張ったところ誰も必要としてくれない」という認めてほしいのに周りから認められないというジレンマが存在します。

誰かに認めてほしいという欲求は、心理学で「承認欲求」と言います。承認欲求は悪いことではありません。

実は承認欲求があるからこそ、本来は「もっと頑張ろう!」とも思えるようになるのです。

承認欲求があるというのは悪いことではないのですが、物事を卑屈にとらえてしまうと「どうせ私なんて」となってしまうのです。この場合は、承認欲求がマイナスに働いたパターンです。

 

【2】かまってもらいたい心理

承認欲求の話にも通ずるのですが、「どうせ私なんて」ということで周りにかまってほしいという心理が隠れている場合もあります。

もし周りに優しい友人がいれば、「どうせ私なんて」という言葉を聞くと、きっと「そんなことないよ」「大丈夫だよ」と優しく声をかけてくれるでしょう。この優しい言葉をかけらたいがために「どうせ私なんて」と発言するのです。

当の本人は、かまってもらいという心理は無自覚の場合が多いです。ですが、「大丈夫?」と声をかけられた途端に、自分の大変さや辛さをアピールします。これは、自分の大変さを周囲にわかってもらいというかまってアピールの一種なのです。

【3】自分に自信がなく自己防衛という心理

自分に自信がない人、つまり自己肯定感が低い人も「どうせ私なんて」が口癖になっています。ある種、これは自己防衛とも考えられます。

例えば、仕事で失敗したとしても失敗した原因や責任を追求してしまうと自分が傷つく恐れがあります。失敗を認められない、失敗を認めたくないので「どうせ私なんて」と言うことで、任の所在をぼや〜っとうやむやにしているのです。

【4】「どうせ私なんて」→「どうして私は…」という自己否定をしがち そういう人はいっぱいいる

Googleで「どうして私は..」と入力すると、

・どうして私は幸せになれないの

・どうして私はここにいるの

・どうして私は嫌われる

・どうして私は嫌われるの

・どうして私は結婚できないの

・どうして私は生きているの

なかなかのネガティブな言葉が並んでいますね…。

 ✰ 「どうせ私なんて・・・」と心に湧いてきたら!

【5】-1今を丸まま受け入れる

今の自分の全てやおかれている状況や環境を、まるまま受け入れる事が出来ないから知恵を働かすことができずに不平不満しか生み出せなくなってしまうのです。不平不満を言うのは、自分の現状を事実として受け入れることができていない現れなんです。

まずは今ある全てを丸まま受け入れる事から始めましょう。自分の好きな点もキライな点も、今身の回りで起こっている事も、自分がいる環境や与えられている状況も、そのまま全部です。

 

【5】-2できない自分を正当化していることに気づく

どうせ私なんて、の後に続く言葉はなんでしょうか?

どうせ私なんかに、この仕事は無理。
どうせ私なんて、この人に大事にされるわけはない。

普段の生活の中の不本意な部分を、正当化したくて口にする事もあるように思います。

努力したり、考え方を変えたりする余地があるのに、そこには目を向けたくないのです。

どうせ私なんて、
何の能力もない。
どうせ私なんて
大事にされる価値もない。

そんな、自分の深いネガティブな思いにダイブしてしまいそうです。

自分で先に行こうとしない人を周囲が救い上げるのは容易な事ではありません。
卑下しているようでありながら、周囲が助けてくれるのを要求しているようなスタンスは、一時は人の気を引くのに役にたっても、あっと言う間に見捨てられてしまう事も多いものです。

自分が、そうさせてしまっているなら、早く気づいて、もっと効果的な方法をとった方が良いです。

【6】等身大の自分を大切にする

自分には満足できないとしたら、
理想が高すぎるのかもしれません。

先をみて努力する事に、意味がないわけではないのですが、
自分の理想で、自分を鞭うって、そんな自分じゃだめだ、と言っていると疲弊してきます。

疲れて力を発揮できない状況や、イライラが募っている状況で、自分なんてどうせ、という言葉が出てくる。

周囲に、そんな事はないよ、といって欲しくて、出てくる言葉なのですが、
自分がイメージする自分になりたくて、なりきれなくて言いたくなる言葉でもあります。

どうせ私なんて、と言いたい時こそ、
そんな自分も頑張っているじゃないか、と自分に言ってやる。

そんな所から、少しずつ溶けていく、ほどけていく物があるものです。

今の自分は、まだ、自分が満足できる自分でないにしても、そこで頑張っている自分を慈しむ。

それが、どうせ自分なんて、という思いを卒業していく着実な一歩になるのだと思います。

 ✰ 「どうせ私なんて・・」を遠ざけるには

【7】-1運動をする

[/imgshadow]

気分が落ち込みやすいという人は運動をするとよいでしょう。30分間の運動で憂うつな気分が晴れるという研究報告もあります。

運動と言ってもスポーツジムに通うような激しい運動ではなくても、一駅分だけ歩くなど簡単にできることでよいのです。もしあなたが会社員なら、ランチをした後に会社の周辺を散歩したり、ウォーキングしたりするというのも良いのではないでしょうか。

【7】-2複数の仕事を持つ

「どうせ私なんて」と思う人ほど、一つのところにしがみつこうとします。一つの会社に全人生をかけてしまうと不安から逃れることができません。しかも、そこに認められないと「どうせ私なんて」と卑屈は考えにな陥ってしまいます。

そこでオススメなのが複数の仕事を持つことです。仕事とは言ってもお金にならなくてもいいのです。本業で稼いで、副業で自己実現をしている人も沢山います。実は、本業があるという安心感から、副業では少々リスクをもって挑戦ができるとも考えられます。

堀江貴文さんの著書「多動力 」にも「3つの肩書きをもって自分の希少価値を1万倍にしよう」という風に述べられています。複数の仕事を持つことは不安を取り除き、一歩踏み出す原動力にもなるでしょう。

【7】-3認めてくれる人を限定しない

もしあなたが会社で働いていて、上司に認めてもらえなくても卑屈になる必要はありません。なぜなら、あなたの存在を認めてくれる人を一人に限定する必要はないからです。

本当に周りに自分を認めてもてくれる人がいないのか、考えてみてください。会社だけに限定せず、プライベートな友人や家族などまで広げて考えると、もしかするとあなたの存在を認めてくれる人がいるかもしれません。

まとめ

いけばなは自然の植物を使って作品を作ります。そんな中で自分が思ったような枝振りの材料は1本もありません。絶対に。
お花を生ける環境も良い場所ばかりではありません。自分が身につけている技術や知識は今ここにあるのが全てです。今ここで急に上手になりたいって言ってもそれは不可能です。

そんななかで不平不満を言っていても良い作品は絶対に出来ません。今ここにある材料、環境、自分の知識と技術で何が出来るかを考える事が最善の方法なのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.