魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

恋愛の駆け引き・焦らしテクニック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

 ✰ 恋の駆け引きテクニック

【1】相手の男性のテンションにあなたも合わせる

恋愛の駆け引きで大切なのは、その恋愛が手に入りそうで手に入らないという絶妙な感覚。

その心理的な距離感を保つために、相手のテンションよりもあなたのテンションが高くなることはご法度なんです。

 

【2】思わせ振りなワードを送信する

「そういえば…」「ところで…」と意味深な言葉を送った後に、しばらくスルーを決め込んで、相手の関心を掴むLINE駆け引きテクニックです。突然、曖昧な言葉を残したまま会話が終了すると、相手は「何?なんの話?」と話の続きが気になって仕方なくなります。

やり取りが盛り上がってスムーズにラリーが続いている時に、改まった感じで実行して、相手の不意を突くことが成功ポイント。

【3】返事はちょっと遅らせる

好きな男性には、メールが来てもすぐに返信をするのは控えましょう。朝にメールが来たなら夕方や夜に、夜にメールが来たら次の日に。

そうやって相手をちょっとだけじらす、それが引きのテクニックなのです。返信が遅いと、相手も「何してるんだろう?」、「忙しいのかな?」等、あなたのことを考え始めます。

【4】好意を示しながらも待ちの姿勢を貫く

じりじりとした気持ちにさせられることも多いと思いますが、彼が自然と「そうなってもいい」と思える日まで、じっと待ち続けるようにしましょう。

ただし、こちらから「あなたとなら進んでもいい」というメッセージを送ることが大切です。
自信のない彼は、自分がその気になっても彼女は嫌かもしれないと悩んで躊躇してしまうことが多いので、きっかけだけはうまく作ってあげてください。

【5】草食系に「焦らし」は逆効果

奥手な男性にとって、一番の特効薬は「ありのままの自分を認めてもらうこと」。
そのままのあなたが好き、こういうところがすごく頼りになる、といったメッセージを発信し続け、男としての自信を身に付けてもらいましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

“恋愛の駆け引き!焦らしテクニックで相手を意のままに翻弄させる方法”を、恋愛の駆け引きを始める前の段階から、いざ恋愛の駆け引きに持ち込んだ時の手順までを分かりやすく説明いたしました。

恋愛でもなんでもそうですが、男性も女性も、どちらとも、苦労して手に入れたものは大切にしますし、飽きません。

しかし、簡単に手に入った恋愛に関しては、飽きるのも早いし大切にできないのです。

その気持ちを恋愛で起こさせないためのこの恋愛の駆け引きなんです。

苦労して手に入れた恋愛だと思わせちゃいましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.