魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

これだけはおさえて、片思いは卒業!!今日から使える恋愛のコツ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

【1】大事なのは出会って3回目まで

恋愛において、出会ってから3回目までに相手の印象が作られてしまうことがわかっています。

まず1回目にあなたの第一印象が作られ、2回目であなたの印象が再判定されます。3回目であなたの印象が確定するというように、人間は3回のペースに渡って相手の印象を判断するのです。

なので、出会ってから3回目までのデートで相手に好印象を与えることがとても大事!

 

【2】好きが返ってくる

何かしら恩を受けたときには、それを返さないといけないと思ってしまいますよね。これを返報性の原理と呼びます。恋愛だと、相手に好意を持つことで、自分も好きになってもらえるということです。

気になる方には、普段からさりげなく好意をアピールすることです。過剰になってしまうと逆効果なので、態度で感じさせるだけでよいでしょう。好意を感じさせるだけで効果的、といわれています。

【3】ギャップが魅力

ギャップがあればあるだけ、その人が魅力的に見えるというのが「ゲインロス効果」。ゲイン=得るものと、ロス=失うものの差が大きいほど強い印象を残せるという心理学です。

ズボラな性格なのに実はかなり料理上手…など意外な高スペックは評価を高めます。真面目だけどお酒を飲むと甘えたり、仕事ができるのに少し抜けていたり…と隙のある姿も男性には魅力的に映るようです。

【4】機会を増やして接触

接触する頻度を増やすと、拒否反応や違和感が薄れてきます。また、接触する回数が多くなるほど親近感を覚えやすくなるので、その性質を利用したテクニックです。

「ザイオンス効果」といいます

LINEやメールで日ごろからやり取りを行うのはもちろん、実際に会う機会も作るようにしましょう。定期的に会えるようになれば、自然と交際が始まるかもしれません。

ザイオンス効果は「人は頻繁に接する人に自然と好意をもつ」という心理を利用した技です。 接する機会が多ければ多いほど相手に好感をもちやすくなるんです。

【5】話し方がポイント

人は外見と話し方、話の内容で相手がどういう人かを判断しているという考え方で、特に外見と話し方が重要だと説いています。

話し方は特に大切なポイントで、声の高低や強弱、イントネーションなどが大事です。話し方は日ごろの生活の中で改善できるので、意識的に変えていくことです。声が大きい、暗い感じがする、と誰かに言われたことがあるのなら、まずはそこから改善してみましょう。

 

【6】終わりが鍵

物事の終わりにピークを持ってくると、その物事の印象が強く残ることを「ピークエンドの法則」と言います。好きな人をデートに誘えたときに実践したい、心理学テクニックです。

デートの別れ際に「良いデートだった」と印象づけることが大切です。「すっごく楽しかった」と感想を言えば彼も同意しますし、「まだ帰りたくないな」と甘えれば「帰したくない」と思われるでしょう。

まとめ

心理学も絶対ではありませんが、きちんと学問として位置づけられているものですし、恋に活用することで成功率は高まります。きちんと理解し、適切に行うことで恋が成就する確率はぐっと高くなるでしょう。

恋愛は心理戦なので、今まで感覚でアプローチをかけていたかたも戦略的になれば進展があるかも。

慣れてくると意識しなくても自然とできるようになってくるので、焦らずゆっくりとチャレンジしてみてくださいね♪
みなさんの恋愛が早く成就しますように♡

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.