魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

当てはまったら超ヤバイ!浮気される女性の特徴

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

浮気されやすい女性”の特徴

浮気されやすい女性”とは、自分の気持ちを正直に言えない寂しがり屋さんが多い傾向があります。

<“浮気されやすい女性”の行動パターン>
相手の話を聞かない→想いが一方通行になる→素直になれずに心と反対のことを言う
→彼へ不満の嵐

・ガミガミ言う
・主張が強い
・想いを押しつけてしまいがち
・○○過ぎる
・彼の全てを知りたい
・彼が人生の全て

自分の気持ちを正直に言えないのに、愛されたい願望が強いので、自分の想い以上に彼に愛されたくなりがちです。「私を愛して!」「愛しているなら私を理解して!」そんな気持ちが強い女性も多いでしょう。その結果、どうしても“○○過ぎる”行為が増えてしまいます。

 

【1】男友達とよく遊んでいる

あなた自身が男友達と頻繁に遊んでいませんか?
また、浮気と疑わしい行動をとっていませんか?

あなたが男友達と頻繁に遊んでいたら、自分もやり返してやろうと思う男性も少なくありません。
あなたの行動が原因となっているかもしれませんね。

【2】寂しがり屋

孤独を感じたとき、愛されたいがためにもっと頑張るのは、ますます「○○過ぎる」行為をしてしまいます。そういう女性の気持ちを男性は鬱陶しく感じがちです。

【3】尽くしすぎてしまう

大好きな彼のために、どんなことでもしてあげたい、と思う方も多いのではないでしょうか。

ですが、過剰に尽くしすぎている場合は、注意が必要かもしれません。

料理や洗濯、掃除まで、母親のように何でもしてしまうと、

『この子は、俺のためなら何でもやってくれる』

『俺が何をしても、この子は受け入れてくれる』

と、彼の心に良くない甘えを生んでしまう可能性があります。

さらに、彼にとってあなたの存在が母親のようになってしまい、ときめきを求めて他の女性に目移りしてしまうことも…。

彼の心には甘えが生まれているので、「彼女ならきっと許してくれるだろう」と浮気に走ってしまうのです。

【4】両親や家族、周囲の人の悪口を言う女性

周りの人の不満ばかり話していませんか?
知っている人の悪口ばかり聞かされていても、いい気分の人はあまりいないですよね。

そんなストレスから現実逃避するために他の女性と浮気しているのかもしれません。

 

【5】愛情が重たすぎる

なるべく彼との時間を増やしたいばかりに休みの予定も全て空ける、常に繋がっていようと何度も連絡を取るなどの行動に心当たりはありませんか?

もし、彼のことを愛するあまりに、愛情を押し付けているようなことがあれば、注意が必要です。

もちろん、愛情深いのは素敵なことですが、あなたが全ての時間を彼に費やしてしまうと、彼はプレッシャーに感じてしまいます。

すると彼はプレッシャーから逃げるために、何か他のものに癒やしを求めてしまうかもしれません。

その“他のもの”が、趣味や仕事であればまだいいのですが、彼が他の女性に癒やしを求めてしまった場合、もうあなたのもとに戻ってこないことも、十分に考えられるでしょう。

【6】結婚願望が強すぎる

幸せな結婚というのは、いつの時代でも女性の憧れですよね。

男性にとっても、大切な人との結婚というのは、魅力的なものだと思います。

ですが、結婚願望が強すぎるあまり、「いつご両親に紹介をしてくれるの?」「子どもは何人ほしい?」など、一人で先走ってしまうと、男性は『重たい』と感じてしまうかもしれません。

今は男性も女性も家事と仕事を両立する時代ですが、男性の方が経済面での不安を大きく抱えていることが多くあります。

「彼女を養えるのだろうか」

「これから生まれてくる家族の大黒柱になれるのか」

あなたの知らないうちに、彼がこのような悩みを抱えている可能性は十分にあります。

このように男性が悩んでいる時に結婚を急かしてしまうと、真剣に悩んでいればいるほど、思いつめてしまうのでしょう。

その結果、癒やしを求めて他の女性と浮気してしまう可能性も考えられます。

 

まとめ

浮気をされやすい女性”は“浮気されない女性”に負けず劣らず大きな愛で彼を愛しています。そして彼を愛するあまり彼のために一生懸命になります。

しかし、“浮気されやすい女性”の“彼のために”は、自分の“嬉しいはず”、“喜ぶはず”という気持ちを基準にがんばっているに過ぎません。

それが彼の気持ちや状況にうまく合致すればいいのですが、悲しいことに現実はそうならない場合の方が多いのです。それどころか、彼が人生の全てになってしまっていることに男性はあなたの存在を重く感じて逃げ腰になってしまうこともあります。

人の気持ちは十人十色です。人の感じ方は自分と違うことを、まず認識しなければなりません。

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.